2016年

5月

13日

ココカラミーティング、取材のいちにち。

今日は毎月定例のココカラミーティング。

 

応援団ココカラメイトのメンバーさん

応援団の活動を支えてくださっているスポンサー企業の担当者さま

総勢15名以上。

 

この場では、イベントの報告や今後の予定についての話のほか

スポンサー企業の担当の方とメイトさんもいろんな話をして

「お互い何か一緒にできることはあるかな?」

そんなきっかけを作る場でもあります♪

 

そして、今日のミーティングの様子も、NHK さんが取材してくださいました。

 

一言で

「私は〇〇をやっています」

「〇〇の講師です」

といっても

 

実は、その方その方で、

どんな方を対象に、どんなことができるのか

得意とするのはどんなことか

どんなふうにこれから活動していきたいのか

 

そんな想いは実にさまざまですし

思いがけず、実はこんなこともできるんです、

そんな可能性だって、いっぱいあったりします。

 

ココカラの活動は

 

そんな、一人一人の持っている

「こんな事できます」をサポートしながら

新しいきっかけやチャンスを生み出す

 

そんな側面も、育てていきたいと思っています。

 

これって、すぐに成果が出るものでは、ないかもしれません。

 

一人一人を知っていくのだって

実はすごく時間が必要だったり、しますし。

 

でも

 

可能性の種をたくさん持って、

それを撒いて育てていくと

 

ある時、ぐーっと伸びる

そして開花する

 

そんな瞬間がきっと来ると、思うんです。

 

それが、一人だけの活動の枠ではなく

こうして、多くの人と関係しあえるチームの中であれば

いろんなシナジー効果があるはず。

 

それって、とっても、面白い。

と思うのです。

 

まだまだこれからですが

ココカラメイトの皆さんの

こんな事をしていきたい、実現したい

そんな想いがより良い形で影響しあって

面白い活動を生み出すように、続けていきたい。

そう思います。

 

本日のミーティングの会場となった

ユニバーサルホーム木更津店内にある、

 

シェアShop&Cafe『ラクーネル』

 

旧リフォーム館をリフォームして、生まれ変わりました!!!

 

地域のコミュニティースペースとして、これから運営が始まるそう❤

木更津にまた一つ、嬉しい立ち寄りどころができますねっ。

 

もうね、とにかく。オサレです。

キッズスペースもあり、ソファ席もあり。

ママにも優しいくつろぎのスペースになること間違いなしです。

 

応援団初期からずっと活動を支えてくださっているユニバーサルホーム木更津店さん。

 

ただ、家を売るハウスメーカーではなく

 

地域とともに、地域に貢献するあり方を大切にされています。

 

 

午後は、今月から応援団のスポンサーとなってくださった

ミサワホームさんのモデルハウスの見学。

 

とっても洗練されたダイニングキッチン。

 

冷蔵庫とモデルハウスを見るのが大好きな身としては

たまりません。。。。。

 

応援団ココカラメイトに登録すると

こうしたスポンサー企業様の社屋などを

活動の場として利用することができます。

 

洗練された広々ゆとりの空間では

どんなWSやセミナーがマッチするかなぁ。。。。

 

一緒に見たメイトさんたちとのお話も盛り上がりました。

 

 

ソファで一瞬くつろいだ代表の嶋田は

この後・・・・・

 

NHKさんの単独インタビュー。

 

 

きりっと風に。

 

モデルハウス内の一室をお借りしてのインタビュー。

 

ディレクターの五十嵐さんとはすっかり親しんで

インタビューの合間には笑顔も。

 

 

仕事だけではなく、

生まれ育った好きな地域の中で、好きなことで貢献したい。

そんな嶋田が起こした行動が

4年の時を経てこうして成長して大きくなったこと

 

嶋田の応援団への想いはどんな放送になるのか、お楽しみに。

 

 

この写真は何・・・・?

 

よく見ると、音声さんが

 

シッ!!!!って・・・・・

 

 

インタビュー中なのに

一眼レフカメラで様子を撮影しまくり

シャッター音をマイクが拾ってしまうので

 

あそさん、シッ!!!!って

 

ひそかに注意された、瞬間です(笑)

 

二日間にわたる取材も無事終わり、

あとは編集を待って、18日㈬に放送予定です。

 

ディレクター五十嵐さんからの連絡が、楽しみ。

 

 

 

勝手に木更津応援団 ココカラ。

 

ここから きっかけになって

ここから つながって

ここから ママの笑顔とhappyが広がるように。

 

そんな想いで始めたこの活動

 

これからも1つずつ歩みを進めて

地域のママ、女性がよりhappyになるような

そんなきっかけやつながりを作っていきたい。

 

一歩一歩。

 

そう思います。

 

 

それでは、また。

 

 

応援団今月のイベントはこちらから